2013年2月アーカイブ

アコムの大口融資の特徴とは

某大物タレントをテレビコマーシャルに起用し話題になったアコム。「なぜあのような大物がアコムのような......(ゴニョゴニョ)」と感じた人も少なからずいたようですが、アコムがあの、三菱UFJフィナンシャルグループの一員と知れば、少しは出演の動機が理解できるかもしれません。そして当然、実務上にも当該グループのパワーを存分に活かしているようです。
実質年率は4.7%?18.0%という安さ(遅延損害金は年率20.0%)。
融資範囲は1万円?500万円。大口融資も当然に守備範囲です。
パートあるいはアルバイトでも融資可能。
保証人や担保不要。
入会金や月会費も不要。
24時間365日申し込み可能且つ来店不要で、申込者の銀行口座に振り込み。
審査が最短30分という速さが魅力です。 
そして返済方法は、さすがに大手だけあって至れりつくせりで、アコムの店頭窓口やATM、コンビニや提携金融機関のATM、ネットバンキングあるいは、アコムの指定口座へ振り込みなどがあります。
こちらもどうぞ→三菱東京UFJ銀行
今では、沢山の消費者金融が存在します。
中には怪しいところもありますが、低い金利でもしっかりと利益を出すことができ、対応もいい消費者金融が勝ち残っています。
レイクもその優良企業のひとつです。
テレビでCMもやっているので、割りとみんなに知られています。
初回の金利は、30日間が無料になります。5万円までなら180日間金利無料と、どちらかのサービスを選ぶことが出来るのです。
それがとても魅力的です。
人生は、突然なにがおこるかはわかりません。そんなもしもの時のために結婚資金など、まとまったお金が必要になったときには、とても便利なのです。
最大で300万円までの融資を受けることが出来るのです。
また、借り入れの審査は、30分ほどで完了するので、その審査を通ったらすぐにでも融資が可能となるのです。
ケガや入院などといった、急な出来事が起こることもあるので、万が一そうなったときのために、起こる前に備えることも悪くはないと思います。

 消費者金融系でも低金利で知られているアコムには、もう1点、特筆すべき大きな特徴があります。
それは、即日融資対応可ということです。
やむを得ない事情があって、どうしても現金調達を急ぐときがあります。
そんなとき、即日融資をしてくれることが至上命題になってくるのです。
アコムの場合、本審査前の3秒診断は、とりわけ審査に不安がある人には必須です。
サイトから5つの項目を入力するだけで、3秒で診断してくれるのですかから、その後のアクションに移りやすいです。
なお、3秒診断の履歴は残りませんので、その点も安心です。
そして、本審査は最短30分です。
審査完了後、本人確認書類などの必要書類をFAX送信し、アコムが確認した場合は、当日中に自分の指定した口座に振り込まれます。
担保や保証人も必要なく、初めての利用でも即日融資が可能ですので、急な出費のときには心強い限りです。
アコムは、申し込み・審査・契約まで、すべてネット上だけで契約が可能です。
必見!アコムのWEB即日融資ガイド

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。